いつもブログをご愛読くださり誠にありがとうございます。

 

マスターウォール東京です。

本日は4/23にオープンしました『&ヘヴンズ』店へナッツくんがお出かけしましたよ。

IMG_7149

 

隠れ家的な場所にあるのがまた素敵だねー。

あっ! 早速モアレスソファ 15th モデルがお出迎えだー

IMG_1687

 

とってもモダンでラグジュアリーな空間が沢山あるなー。

 

IMG_1688 (1)

 

このラウンジチェアもレザーとウォールナット無垢がいいバランスだね!

IMG_1692

このソファも存在感が抜群で素敵だー!

 

IMG_1691

座り心地も最高に気持ちいい!

こんなところで冬眠できたらほんと幸せだろうなー。

IMG_1693

 

あー楽しかった!

是非みなさまもお越しになって体感してみてくださいね。

お待ちしております。

 

 

最後にナッツくんからお茶目な問題です!

 

僕、ナッツくんはどこにいるでしょう。

下の写真から探してね!

 

IMG_1694

 

 

 

 

 

 

 

 

正解は...

左のダイニングテーブル(ワイルドウッド シック41ダイニングテーブル)の足元でした!

 

 

 

 

 

 

いつもご愛読頂きまして誠にありがとうございます。

マスターウォール大阪よりお届けいたします。

今回は、マスタウォール製品を実際にお使い頂いておりますお客様から頂戴したお写真を基に、テーブルとソファの納品事例を紹介します。

image (1)

image

上記の商品が、「ワイルドウッドリビングテーブル」と「ビークソファ」でございます。

リビングテーブルとソファを床材とお色味が似ているウォールナットの木材で展開し、更にテーブルのスチール脚とビークソファのレザーも黒で統一する事により、

部屋にしっかりとした重厚感を保ちつつ、まとまりのあるお部屋に仕上げて頂いております。

ソファの背面にはウォールナットの綺麗な木目が、お部屋の空間を仕切る間仕切りのような役目を果たしてくれています。

今回お写真を頂戴致しましたS様。

素敵なお写真、本当にありがとうございました。

お近くにお越しの際は、是非大阪店に遊びに来てください。

今回ご紹介させて頂きましたソファは当店でも展示がございますので、少しでも気になった方はお気軽に大阪店までお越しください。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

いつもご愛読頂きまして、誠にありがとうございます。
マスターウォール岡山でございます。

 

岡山県では、運動会の季節が過ぎ、
あっという間に梅雨の気配を感じるようになりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

 

本日は、マスターウォール岡山に新しく入荷した
フリッツハンセンのアイテムを御紹介致します。

 

 

DROP CHAIR
ドロップ チェア

 

IMG_8877

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バーガンディレッド
シャドーグレー

 

デザイナー、アルネ・ヤコブセンが1950年代、
コペンハーゲンにある現在のラディソンブルロイヤルホテルのため
だけにつくった傑作とされるチェア。
2014年新作として、復活したこのドロップチェアをマスターウォール岡山では、
新色となる2つのカラーで御用意致しました。

このドロップチェアを製作するまでのストーリーには、
もう一つよく耳にするお話があります。

それは、アルネ・ヤコブセンが奥様のドレッサー用に製作したというお話。
この雫のような個性的なフォルムは、
女性が腰を掛け、後ろから見たとき、
お尻を隠しつつ、くびれは強調される美しい後姿を魅せることのできるよう
設計されたとも言われています。

これを聞いたとき、私も実践してみました!
ばっちり!!噂通りの振り向き美人になれたと思っています!!!

家具には、世に出るまでのストーリー、歴史があります。
それを知ることによって、座り心地やデザインへの魅力とは
また違う、魅力を感じ、その一つの家具に憧れを持つようになります。

家具って、素敵だな~と思います。

生活を豊かにしてくれるだけではなく、心も豊かにしてくれる
家具に感謝です!

ご来店くださった皆様がそんな家具に出会えるお手伝いを
させていただければと思います。

気になる家具があれば、是非スタッフまで!!

 

それでは、皆様のご来店をスタッフ一同
心よりお待ち致しております。