menu
MasterWal
  • Log in
  • Cart
News
Lounge Dining
【大阪】世界初の漆ガラス食器 GLASS JAPAN 展示販売会開催
2019.02.05

news

マスターウォール大阪では、株式会社サンフィールドによる漆ガラス塗り食器シリーズ「GLASS JAPAN(グラスジャパン)」の展示販売会を開催いたします。

「GLASS JAPAN」は、プライマーと呼ばれる無色透明な密着剤を独自開発し、ガラスを漆に定着させることに成功した世界初の漆を主としたガラス食器です。漆塗りは今まで、表面に傷が付きやすいフォークやナイフを多様する洋食器の分野には不向きでしたが、ガラスの裏面から特殊漆を意匠付けし、特殊食器洗浄機対応コートで漆をカバーすることにより、従来の漆器では使用不可能とされていたカラトリーの使用が可能になりました。和歌山県海南市黒江の伝統技術と新しいアイデアによって生まれた斬新な漆器です。

「GLASS JAPAN」は、ガラスの透明性に漆の豊かな表現力を融合させることにより、今までの漆器のイメージを変え、新しい洋食器の可能性を生み出しました。この新たな漆塗りの技法は日本が誇る技術として「近畿経済産業局DISCOER KANSAI」プロジェクト in パリ」に選ばれ、「GLASS JAPAN」はパリのショールームで常設展示されるなど海外でも人気を確立しています。


ガラスと漆が融合した艶のある「GLASS JAPAN」の色彩や質感は、マスターウォールの家具とも相性が良く、テーブルコーディネートで華やかな空間を演出いたします。

ぜひこの機会にお手に取ってご覧くださいませ。 

会期:2019年2月5日(火) - 2月28日(木)

マスターウォール大阪







藤井嘉彦 / 1965年紀州黒江生まれ。

家業の漆器業の修行のため、単身、中東・アメリカ・ヨーロッパを見聞し、漆器製品の輸出や百貨店での展示などを手がける。 漆塗りの技法をインテリアへとの想いから2001年に「塗り工房ふじい」設立。漆塗りを広めるべく、積極的に活動している。

http://sunfield-silica.jp/