menu
MasterWal
  • Log in
  • Cart
News
Lounge Dining
銀座で探す高級家具 大人の街で生活を豊かにするダイニングチェアと出合おう
2019.12.24

news



本物を知る大人の街・銀座で、高級家具を探す



本物を知る大人の街・銀座で、高級家具を探す

銀座は歴史あるデパートや最新のトレンドを発信するハイブランドのショップが立ち並ぶ、日本でも有数の高級ショッピング街。伝統と流行が共存する目抜き通りを歩けば、それだけで心がウキウキしてきますよね。

そんな大人の街・銀座には、価値ある本物を知り尽くした大人を満足させてくれるものがたくさんあります。

今回は、家具の中でも特に毎日頻繁に使う“ダイニングチェア”を探してみることにしました。家族で食事をしたり、ちょっとした仕事をしたりと、普段の生活で常に身近にあるものだからこそ、こだわって選ぶことで日々の生活がより豊かになるでしょう。銀座ならきっと、他の街では見つからないような素敵な家具にも出合えるはずです。



銀座で家具を探す前に。上質なダイニングチェアのポイントをチェック



実際に銀座へ高級家具を探しに行く前に、ダイニングチェアを選ぶ際のポイントをチェックしておきましょう。ポイントは主に「座面」「背もたれ」「動かしやすさ」の3つです。



座り心地を左右する、ダイニングチェアの座面をチェック



ダイニングチェアの座面は、座り心地を左右する大切なポイント。その素材は一般的に、「木」「布やレザー」の2種類があります。

銀座で家具を探す前に。上質なダイニングチェアのポイントをチェック

素材の質感をそのまま生かせるのが木の座面。他の家具も木製で揃えることで、統一感を出すこともできます。無垢材の場合は耐久性に優れており、傷がついても削り直しや補修といったメンテナンスが可能。何十年も使い続けることができ、次第に風合いが増していくのも人気の理由になっています。

すべすべとした滑らかな質感を直に感じられるのも、木の座面の魅力。硬い木は長時間座るとお尻が痛くなってしまうイメージがありますが、上質なものは座面をカーブさせたり、お尻の形に合わせて加工したりすることで、座り続けても大丈夫なようにデザインされています。木の座面を選ぶ時は、こうした加工がされているものを選びましょう。

銀座で家具を探す前に。上質なダイニングチェアのポイントをチェック

布やレザーの座面は、内側にクッション性の高い素材を入れたものが多いため座り心地がやわらかく、座面の色や素材のバリエーションに富むのが特徴です。世界中から優れた家具が集まる銀座なら、はっとするような色合いや素材でできた座面のダイニングチェアにも出合えるかもしれません。

長く使うと表面や中身のクッションがくたびれてきますが、上質な家具は素材にこだわっているため耐久性に優れています。また、カバーを取り外して手入れがしやすくなっているものも。布やレザーの座面は木に比べると汚れや劣化に弱いので、手入れしやすいダイニングチェアを選ぶことで、長く使い続けることができます。



背もたれは座り心地とデザインをしっかりチェック



背もたれも座り心地に大きく影響するポイント。背もたれの素材は座面と同様に、「木」「布やレザー」の2種類に分けられます。

背もたれは座り心地とデザインをしっかりチェック

木の場合、素材が硬いので、背中を預けるのを躊躇してしまいがちですが、身体にフィットさせるため緩やかなカーブを描くように削り出されたものは、背もたれに身体を預けても背中が痛くなりにくく、長時間座っても快適に過ごせます。

また、銀座の家具店で取り扱われるような上質なダイニングチェアであれば、手触りの滑らかさや木目の美しさにもこだわっているはず。背もたれはダイニングテーブルにセットした時もよく見える部分なので、デザインにも着目し、他の家具との相性も考えながら選んでみましょう。

背もたれは座り心地とデザインをしっかりチェック

布やレザーの背もたれは、座面同様に色や素材がバラエティ豊かなのが特徴です。毎日使っているうちに経年変化してくる部分なので、長く使われることを考えて設計されたダイニングチェアを探してみましょう。上質なレザーを使用した、使い込むことで味が出てくるものや、カバーを取り替えて手入れできるものなどがおすすめです。



動かしやすさは「軽さ」だけでは決まらない



動かしやすさは「軽さ」だけでは決まらない

ダイニングチェアは、一日に何度も立ったり座ったりして利用するもの。ダイニングテーブルやソファのような家具と違い、動かしやすさも大切です。一般的なダイニングチェアの重さは約5キロですが、女性や子ども、年輩の方が使う場合はもう少し軽いダイニングチェアを選ぶといいでしょう。

ただし、引き手がついていて動かしやすかったり、持ち上げなくても動かしやすいように脚の形状にこだわっていたりと、重量に関係なく使いやすい工夫が施されたダイニングチェアもあります。そのため、軽さだけで選ばないようにしましょう。

使いやすくて丈夫なダイニングチェアを作るためには、優れた加工技術が必要です。信頼できるメーカーを探すため、メーカーの歴史や実績もチェックしてみましょう。店舗で実際に家具に触れてみたり、素材や使いやすさについて販売員に尋ねたりするのもおすすめです。

銀座には魅力的な家具を扱うショップがたくさんあります。ここで紹介した3つのポイントを押さえておくと、店頭での出合いをもっと楽しむことができるはずです。



豊富な家具が揃うマスターウォール銀座本店で、座り心地を試してみよう



銀座に店を構える家具店の一つが「マスターウォール」です。マスターウォールは1961年創業の歴史ある家具メーカー・アカセ木工が運営するブランド。無垢材のウォールナットを使用した家具の制作に力を入れており、「100年後のアンティーク家具へ」というビジョンのもと、高品質で長く使える家具を作り続けています。

国内に7つの直営店とニューヨーク店、オンラインショップを持つマスターウォールですが、銀座にあるのはその本店。「マスターウォール銀座本店」では、マスターウォールで販売されているほぼ全てのラインナップを取り揃えています。中でもダイニングチェアは全ラインナップを扱っており、実際に見たり座ったりすることができます。そんなマスターウォール銀座本店で、特におすすめのダイニングチェアを7つ紹介します。

豊富な家具が揃うマスターウォール銀座本店で、座り心地を試してみよう



■完成度の高いデザインに豊富な機能性「YU UC2 | ユー ユーシー2 ダイニングチェア」

完成度の高いデザインに豊富な機能性「YU UC2 | ユー ユーシー2 ダイニングチェア」

完成度の高いデザインに豊富な機能性「YU UC2 | ユー ユーシー2 ダイニングチェア」


背中を程よくホールドするように削り出された無垢材の背もたれは、どこから見ても美しい曲線を描き、つい何度も触れたくなるような滑らかな手触り。アームをテーブル天板に乗せることで動かさずに床を掃除できたり、3脚までスタッキングできたりと、使い勝手に優れているのも特徴。来客が多い家庭にもぴったりです。





■思わず触れたくなる優しい佇まい「YU UC1 | ユー ユーシー1 ダイニングチェア」

思わず触れたくなる優しい佇まい「YU UC1 | ユー ユーシー1 ダイニングチェア」

思わず触れたくなる優しい佇まい「YU UC1 | ユー ユーシー1 ダイニングチェア」


無垢材の美しい木目を堪能できる、滑らかな質感の背もたれ。それを支える一つなぎの後脚が特徴的なダイニングチェアです。背もたれと後脚の結合部には手を掛けることができ、引き手の機能も兼ね備えています。後脚と接する背もたれの部分を角度に合わせ薄く削るなど、高度な技術によって、背面の美しさにもこだわったデザインに仕上がっています。座面は生地張りを選ぶこともできるので、豊富な生地のラインナップから、家族でそれぞれのカラーを選んでもおすすめ。





■優しい曲線のフレームで軽快な印象に「YU UC3 | ユー ユーシー3 ダイニングチェア」

優しい曲線のフレームで軽快な印象に「YU UC3 | ユー ユーシー3 ダイニングチェア」

アームの滑らかな手触りと絶妙なカーブは、熟練した職人のなせる技。肘掛けとしての機能性だけでなく、湾曲する細身のフレームが作り出す美しいプロポーションも魅力です。背もたれには身体を優しく包み込むレザーを採用し、長時間座っても疲れにくくなっています。細身のフレームとレザーの組み合わせにより非常に軽量で、女性や年輩の方でも使いやすくなっています。





■軽量ながら確かな強度と座り心地「YU UC4 | ユー ユーシー4 ダイニングチェア」

軽量ながら確かな強度と座り心地「YU UC4 | ユー ユーシー4 ダイニングチェア」

軽さと強度、そしてゆったりとした座り心地を兼ね備えたダイニングチェア。長時間座って作業をする人にも、頻繁に立ち座りを繰り返す人にもおすすめです。また、シンプルながら洗練されたデザインもポイント。背もたれには、使い込むほどに味わいを増す上質なレザーを採用しています。





■背もたれのルーバーが身体にフィット「YU UC8 | ユー ユーシー8 ダイニングチェア」

背もたれのルーバーが身体にフィット「YU UC8 | ユー ユーシー8 ダイニングチェア」

細身のフレームですっきりとしたデザインながら、その細部に素材の良さと丁寧な職人技が感じられるダイニングチェア。軽さと強度、座り心地にもこだわっています。背もたれのルーバーは緩やかにカーブし、程よく身体にフィットします。座面のカバーは取り外し可能。子どもやペットがいて汚してしまう機会が多い人や、簡単に模様替えを楽しみたい人に人気です。





■テーブルとの相性を考え抜いた「LATTE CHAIR | ラテ チェア」

テーブルとの相性を考え抜いた「LATTE CHAIR | ラテ チェア」

ゆるやかにカーブした背もたれの、滑らかな無垢材の手触りが魅力のダイニングチェア。特に背もたれ部分の木目の美しさが際立つデザインが、ダイニングに落ち着きを与えてくれ、さらに座り心地も抜群です。座面をマスターウォールの多彩なファブリックから選べるので、他の家具との統一感を出したい人におすすめです。





■畳の部屋にもマッチするデザイン「DANNA | ダンナチェア」

畳の部屋にもマッチするデザイン「DANNA | ダンナチェア」

上質な無垢材で作られたシンプルなフレームは、和室とも調和するデザインのアーム付きダイニングチェア。重厚感がありながらも使いやすいので年輩の方にも人気があります。スライドさせて動かしやすく、畳の上に置いても跡がつきにくいのが特徴です。クッションは程よい弾力性があり、背もたれの緩やかな角度は食事や作業をしやすいように設計されています。





今回は7つを厳選しましたが、マスターウォール銀座本店ではダイニングチェアの全てのラインナップを取りそろえています。「UC」シリーズは脚の高さが2種類あり、マスターウォール銀座本店では両方を座り比べることも可能。もちろん、ダイニングチェア以外の家具も充実しているので、ぜひあわせて見てみてください。



家具選びを全力でサポート。マスターウォール銀座本店スタッフにインタビュー



ここからは、実際の家具選びをサポートしてくれるマスターウォール銀座本店のスタッフ小島さんにインタビュー。マスターウォールの魅力や銀座という街の雰囲気などについて、お話をうかがいました。

家具選びを全力でサポート。マスターウォール銀座本店スタッフにインタビュー



ウォールナット家具への一目惚れがマスターウォールとの出合い



——マスターウォールとの出合いを教えてください。

小島さん:マスターウォール仙台店で見つけたテレビボードに一目惚れしたのがきっかけです。当時は別のインテリアショップで働いていたのですが、そこからウォールナット家具の魅力を知りましたね。それから2年ほど経ち、転職を考えていた時に先輩から「すごく良いメーカーがあるんだ!」と教えてもらったのがマスターウォールでした。

マスターウォールはなんといっても、上質な素材を生かしたシンプルなデザインが魅力です。細かいところですが、ソファの見えない部分にまでウォールナットを使っているんですよ。お客様にも「もったいない!」と言われます(笑)。

ウォールナット家具への一目惚れがマスターウォールとの出合い

——見えないところまで素材にこだわっているんですね。小島さんもマスターウォールの家具を愛用しているんですか?

小島さん:もちろんです。使っているのは、「RITZ」のダイニングテーブル※1とソファ※2のセット。食事もくつろぐのも、PC作業もここでできるのが便利ですね。私も気に入っていますが、それ以上に夫が気に入っています。両親や親戚を招いた際も「良い家具だね」と褒められますし、年齢にかかわらず座りやすいので、来客時にも重宝しています。

毎日触れるたびに「良い木目だな」「色が変わってきたな」と感じるんです。それが心地よくて、日々の小さな贅沢だと思っています。

——メンテナンスはどうされていますか?

小島さん:日常的には、表面が乾いてきたなと感じた時にオイルを塗っています。あとは2年に1回程度、マスターウォールが販売している「トレナ※3」という専用中性クリーナーを使って木の汚れを落としていますね。ただ、あまり神経質には気にしていません。むしろちょっと傷があるくらいのほうが格好良いと思っています。

ソファは耐久性があり、今のところほとんどメンテナンスせずに使えています。くたびれてきてもマスターウォールの家具は修理に出せるので、安心ですね。



豊富な家具のラインナップが銀座本店の強み



——マスターウォール銀座本店について、お店の雰囲気を教えてください。

小島さん:広くてゆったりとした雰囲気で、お客様からは「落ち着くなあ」とよく言われます。

フロアのメイン通路は幅1メートルほどあるので、ベビーカーや車いすの方でもご利用いただけますよ。展示状況によっては狭いところもありますが、ベビーカーはお預かりすることも可能です。お声がけいただければ隣のビルにある授乳室もご案内できますので、お子様連れでもご安心ください。

豊富な家具のラインナップが銀座本店の強み

——来店時にはどんなポイントに注目してほしいですか?

小島さん:まずは木の手触り、それから椅子の軽さ、そしてソファの座り心地の3つです。展示状況は都度変動しますが、マスターウォールのラインナップのほぼすべてを取り扱っているのが銀座本店の強み。フレグランスなどの雑貨も豊富で、他の店舗にはない製品も多数取りそろえています。

また、展示している家具はウォールナットが基本ですが、サンプルで他の木の種類をご覧いただけます。お持ち帰り用のチップサンプルもご用意していますよ。

——豊富なラインナップを見比べられるのはうれしいですね。小島さんがお客様をご案内する時には、どんなことを心がけていますか?

小島さん:まずは、お客様のなりたいイメージや実現したいお部屋を具現化できるよう、じっくりお話をうかがいます。リビングでの過ごし方、憧れのライフスタイルなどお話いただければ、様々なご提案が可能です。もちろん、イメージがまったくなくても大丈夫ですよ。

私自身が得意なのは、シンプルでモダンな空間作り。それぞれの強みがあるスタッフが、お客様の理想のお部屋づくりをサポートいたします。

——いきなりお店に行っても大丈夫でしょうか?

小島さん:もちろん大丈夫です! ただ、土日祝日は混雑する可能性があります。ご予約いただけると優先的なご案内が可能なので、ゆっくりとご説明させていただくためにもおすすめしています。

店舗では無料のカタログをお渡ししておりますし、郵送でお送りすることも可能です。あらかじめウェブからカタログを請求してご来店いただいた場合は特典もあるので、ぜひご利用ください。

豊富な家具のラインナップが銀座本店の強み



銀座にいるだけで、背筋が伸びるような緊張感が持てる



——銀座という街は、どんなところが魅力だと思いますか?

小島さん:古くて格好良いものと、新しくて便利なものが共存しているところです。街にいるだけで、背筋が伸びるような緊張感が持てるのも魅力ですね。

——銀座でお気に入りの場所を教えてください。

小島さん:銀座には「カフェーパウリスタ」という、100年以上続く老舗の喫茶店があるんです。芥川龍之介やジョン・レノン、オノ・ヨーコ夫妻にも愛されたというお店なんですよ。静かで落ち着いた雰囲気ですが、店員さんは明るく、元気をもらえます。私はモーニングがお気に入りですね。

ランチでおすすめなのが「天ぷら やす田」。天ぷら定食が1,000円で食べられるなど銀座ながらリーズナブルで、お昼時はいつも大繁盛です。お話上手な店主の気さくな雰囲気もあいまって、常連さんも多く、ふらりと大御所が来ることもあるという隠れた名店ですよ。

マスターウォール銀座本店にお立ち寄りの際は、ぜひあわせて訪れてみてください。



銀座本店は、様々な立場から家具選びを提案できるスタッフばかり



小島さんと同じくマスターウォール銀座本店で働く、スタッフの岸さんにもお話をうかがいました。

銀座本店だからこその豊富なラインナップで、理想の家具に出合う

——岸さんはなぜマスターウォールに入社したのでしょうか?

岸さん:大学で建築学を専攻している時、内装に興味が湧き、インテリアに関わる仕事に就きたいと思ったことがきっかけです。大学で学んだことを生かし、2級建築士の資格も持っています。

——愛用しているマスターウォールの家具はありますか?

岸さん:入社後に研修で作ったウォールナットのマークスツール※4ですね。それから何度か引っ越しましたが、シンプルなのでどの部屋にもしっくりと馴染みます。腰掛けるだけでなくベッドサイドの小物置きや踏み台など、様々な用途で活用していますね。長く使うことで最近は味わいが出てきて、ますます好きになりました。

——銀座でお気に入りの場所を教えてください。

岸さん:「YOU」という喫茶店のシンプルなオムライスが大好きです。レトロな内装もほっとしますよ。

——最後に、銀座本店のスタッフについて教えてください。岸さんや小島さんの他には、どんなスタッフがいますか?

岸さん:店長は最近お子様が生まれたので、同じように小さなお子様がいるご家庭の方に同じ目線からアドバイスができると思います。また、私をはじめ、ペットを飼っているスタッフもたくさんいます。ペットとともに生活している方におすすめの家具やファブリックも、豊富にご紹介できますよ。



マスターウォール銀座本店で、まずは上質な木製家具に触れてみよう



銀座本店だからこその豊富なラインナップで、理想の家具に出合う



銀座本店だからこその豊富なラインナップで、理想の家具に出合う

本物が集まる大人の街・銀座で、上質な木製家具に触れながら、理想のインテリアのイメージを膨らませてみませんか? マスターウォール銀座本店では、ご予約がなくても種類豊富な家具を自由にご覧いただけます。美しい木目の風合いや、滑らかな手触りを、ぜひ一度店頭で感じていただけたらと思っております。

マスターウォールなら、知識豊富なスタッフが、初めての方にも親切かつ丁寧に接客いたします。 店頭でのご案内につきましては、混雑時にはお待ちいただく場合もございます。事前にお電話でご来店予約をしていただくと、スムーズなご案内が可能です。

銀座の街を訪れた際には、ぜひマスターウォール銀座本店にお立ち寄りください。皆様のお越しをお待ちしております!




 

マスターウォール銀座本店へ行く前に!マスタウォール家具のカタログプレゼントに申し込もう!



カタログプレゼントの申し込みをされた方には、店舗にお越しいただいた際に特典をご用意しております。

詳しくは送付するカタログ同封物にてご案内しておりますので、そちらをご参照くださいませ。皆様のお申し込みをお待ちしております!




 

インタビュー中に紹介した商品はこちら



※1「RITZ LOW DINING TABLE | リッツ ローダイニングテーブル」

「RITZ LOW DINING TABLE | リッツ ローダイニングテーブル」





※2「RITZ SOFA | リッツ ソファ」

「RITZ SOFA | リッツ ソファ」





※3「MAINTENANCE 中性クリーナー (TRENA) | メンテナンス 中性クリーナー (トレナ)」

「MAINTENANCE 中性クリーナー (TRENA) | メンテナンス 中性クリーナー (トレナ)」





※4「MARK STOOL | マーク スツール」

「MARK STOOL | マーク スツール」