注意事項年末年始 休業日のお知らせ

Max Bill by Junghans Clock

ウォールクロック 367 6046 00

商品コード
JH-367-6046-00

無駄を削ぎ落とした造形美

“バウハウス最後の巨匠”と称されるデザイナー、Max Bill(マックス・ビル)がJUNGHANS(ユンハンス)のためにデザインしたウォールクロック。

時間と分の重なる様を形式化し、よりシンプルな形で美しく表現したウォールクロックは、その類稀な造形美が評価されてニューヨーク近代美術館のパーマネントコレクションに指定され、発表より50年以上たった現在でも流行に左右されることなく愛されるプロダクトです。

Brand:JUNGHANS
Designer:Max Bill
Production:1956
SELECT 直営店限定
¥59,400(税込)
商品のサイズや形状、ご選択いただくスペック・ オプションによって価格が異なります。
プロダクトシートをご覧いただくか、下記よりご希望のサイズを選択してください。
詳細情報

ケースサイズ Φ30cm x T5.2cm
ケース素材 アルミニウム
ムーブメント クォーツ
風防 ミネラルガラス
お届けの目安 約2週間~ ※在庫状況により変動する可能性がございます

BRAND

JUNGHANS

We Know

JUNGHANS(ユンハンス)は、1861 年にドイツ・シュランベルクで創業した精密さを追求したタイムピースを作り続ける時計メーカー。 構想、設計、構築、品質管理および各時計の組み立てを全て、ドイツ・シュランベルクのユンハンス社で行い、世界中に高品質な時計を届けています。 また、ドイツで最初のクォーツ腕時計、世界初の電波時計や電波腕時計を作ったことでも知られています。

マックス・ビルのオリジナルデザインを元にユンハンスの手で再び甦った『マックス・ビル by ユンハンス』は、リストウォッチとウォールクロックのシリーズで展開。 “時間”をテーマとした試みはマックス・ビルにとって魅力的な挑戦となり、数十年に渡って取り組むことになります。 中でも1956/57年にユンハンスのためにデザインしたウォールクロックは最も優れた作品の一つで、時間と分の重なる様を形式化しよりシンプルな形で表現した本作品は、その類稀な造形美が評価されてニューヨーク近代美術館のパーマネントコレクションに指定されています。

[ブランドの商品を見る]

DESIGNER

Max Bill / マックス・ビル

スイスで生まれたマックス・ビルは、ドイツ・デッサウのバウハウスで学びました。バウハウス創設者のヴァルター・グロピウスやパウル・クレー、ワシリー・カンディンスキー等に師事する傍ら、建築家のル・コルビュジエやミース・ファン・デル・ローエの思想をも受け継ぎました。偉大なデザイナーであり創造的なアーティストだったマックス・ビルは“バウハウス最後の巨匠”と言われ、画家、建築家、彫刻家、教師、そしてデザイナーとして幅広い分野で天賦の才を発揮しました。

また1993年には日本を訪問し、高松宮殿下記念世界文化賞を受賞しています。明瞭なデザインと緻密な計算に基づく調和を特徴とする彼の作品は、今日に至ってもなお多くのファンを魅了し続けています。

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。