COMO
人はその箱の中で暮らし、
愛するモノを集めて自分の世界をつくる。
なかでも家具は、人と接することで生活をつくる重要な道具のひとつ。

しかし多くの家具は、家に合わせて購入する。
暮らしの中心となる家具を、家に合わせて選ぶしかない。

MASTERWALは、帰ってきたい場所をつくってきた。
あなたの家の中で、居心地のいい場所はどこだろう。
私たちは、箱=建築に“合わせて選ぶ家具”ではなく、
家具から考え、建築した家をつくりたい。

ソファに座った目線から、眺めの良い景色を切り取る。
まどろむベッドルームに心地の良い風を呼び込む。

MASTERWALのテーブル一つからはじまる家づくり。
家具が暮らしをつくり、帰りたい家になる。
concept
私たちの考える
No place like home.
うれしい時も、悲しい時も、楽しい時も、
怒っている時も、帰る場所。

それは家です。

家は人にとって心地よく大切な空間です。
日々の生活はドラマティックで大変で最高です。

家族とソファでおしゃべりしたり、
友人とホームパーティーをしたり、
もちろんひとりでゆっくりしたり。

出張、旅行、仕事から帰ってきたときに、
『やっぱり、家がいちばんいいなぁ』
と思える空間づくりのお手伝いを続けていきたいと
考えてきました。