SPREAD CHAIR

スプレッド チェア

商品コード
TK-SPDC

居心地の良い、低座の空間

高さ60cm前後のテーブルとの組み合わせで、ローダイニングが作られるローチェア。

低い座面は、座る人の視線を低くし、空間に広がりを与えます。
広い座面と大きく広がる背面はゆったりと身体を包み込み落ち着きと安心感を与えます。
テーブルいっぱいにご馳走を広げ、ゆっくりとおいしい時間をお楽しみください。

古くからある低座の空間。どこか居心地が良く時間を忘れてついつい長居してしまう。
現代のライフスタイルにアレンジされた低座の世界が、新しい心地良さを得られる新しい世界です。

マスターウォールのローダイニングテーブルとも好相性のチェアです。

Brand:匠工芸
Designer:松岡 智之
Production:2018
SELECT
¥114,400 ~ ¥141,900(税込)
商品のサイズや形状、ご選択いただくスペック・ オプションによって価格が異なります。
プロダクトシートをご覧いただくか、下記よりご希望のサイズを選択してください。
STEP1 スペック・オプションを選択してください
樹種
未選択です
張地
未選択です
スペック・
オプション選択
STEP1 スペック・オプションを選択してください
樹種を選択してください(※表示価格は税別です) 合計金額:¥ 121,000円
樹種 必須:1
戻る 次へ
STEP1 スペック・オプションを選択してください
合計金額:¥ 121,000円
張地 必須:1
戻る お見積りを確認する
詳細情報

サイズ W61cm D60.5cm H71cm SH37cm
仕上げ ウレタン仕上げ
お届けの目安 約3週間~

BRAND

匠工芸

つくっているのは、心地です。

木そのものに熱感はない。だけど、ぬくもりと称される。 北海道を意識せずとも、北海道らしいと評される。 人の手が感じられる、人間くささがある、とも言われる。

匠工芸は、職人集団。 つくっているのは、イスやテーブルだ。 だけどほんとうは、 その先に伝わる「心地」をつくっている。 座り心地、触り心地、使い心地、部屋におけるたたずまい。 そんな「心地」にこそ、きっと職人の心が宿る。 人は家具に触れて、自然の優しさを連想する。 家具を使いながら、大地の匂いを感じる。

これからも、この環境でこの思いで、家具をつくろう。 わたしたちには、それしかできない。 不器用なまでにそれを極めていくことが、 匠工芸の生きていく道なんだ。

大雪山がきょうも、 わたしたちの営みを見守ってくれている。

[ブランドの商品を見る]

DESIGNER

松岡 智之Tomoyuki Matsuoka

松岡 智之 / Tomoyuki Matsuoka

1992年千葉大学工学部工業意匠学科卒業。1992年から1999年まで株式会社GK設計にてプロダクトデザイナーとして勤務。1999年から2001年までデン王立芸術アカデミーデザイン科に留学。デンマーク留学中より、フリーランスとしての活動を始め、2001年帰国し「トモユキマツオカデザイン」を設立。プロダクトデザイナーとして主に家具を中心に国内外の企業との商品開発に携わる。

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。